耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科イメージ1

耳鼻咽喉科イメージ2

耳・鼻・咽喉頭など詳細な部分の診察を行うには、体の固定をしっかりしなければならない場合もあり、患者さま・ご家族の方には負担をおかけしますが、できる限り障がい児・者の方々が安心して受診していただけるよう対応しています。
自閉症やダウン症、重複障がい児の方が難聴を合併する場合は聴力精査および聴覚管理を行っております。
また、鼻咽腔ファイバー、気管支ファイバーを使用し、気管切開後の管理や、嚥下障がいの方には、鼻咽腔、喉頭の観察、嚥下内視鏡検査などを行っています。