児童精神科

児童精神科イメージ1

児童精神科イメージ2

主に発達障がいのお子さんに対して、ご本人の特性に応じた養育のアドバイスをしています。必要に応じて、言語療法・作業療法などのハビリテーションや、心理的問題に対して心理療法、多動・衝動性や合併する精神科的問題に対する薬物療法などを行っています。
現在、常勤医が不在のため、新規の方の診療受付は予約が取りづらい状況になっております。